本文へスキップ

Human create the future

電話でのお問い合わせはTEL.0940-36-9848

赤間本校 〒811-4175 福岡県宗像市田久4丁目1−18
東郷校 〒811-3431 福岡県宗像市田熊4丁目8−8−203

 国語をすっきりさせるためのブログ

 国語のチカラ VOL.1



先日、新しい元号「令和」が発表されました。

その「令和」の出典として、いま『万葉集』が話題になっています。

こんなふうに、古典が話題になるのはとても珍しいことです。

また

大学入学共通テスト、いわゆる「新テスト」の実施時期が近づいてきました。

新テストは2020年度の大学入試から導入されます。

新テストでは、すべての教科で思考力・判断力・表現力が問われます。

今まで3割程度だった思考力・判断力を問う問題が6割程度に増えると言われています。

そして多くの問題が記述式になります。

このような大学入試改革の流れは、高校入試にも確実に影響を与えています。

高校入試ではすでに数年前から、思考力・判断力・表現力を問う記述式の問題が増えています。

これらの変化にともなって、すべての基礎となる「国語力」が改めて注目されています。

 

このように、新元号にも新テストにも「国語」が深く関わっています。

新元号や新テストを通じて、「国語」への注目が高まっています。

もちろん、この国語への注目の高まりは喜ばしいことです。

しかし、注目が高まる一方で、「国語」への疑問や不安、イライラも高まっているように感じます。

 

「国語が大事なのはわかる……なんとなく」

「でも、どうすれば国語ってデキるようになるんだろう?」

「本を読めば国語ができるようになりますか?」

「どうせ国語のセンスないし……」

「日本語がしゃべれるんだから、国語の勉強なんか必要ない!」  

「漢字は読めればいい、あとはスマホでなんとかなる」

「環境問題とか社会問題とかそんな難しい話、私にどうしろって言うんですか?!」

「登場人物の気持ち? そんなもんわかるわけないでしょ?」

「古典って、いる?」

「作文嫌〜い!」

「そのうちAIが全部やってくれるようになるって聞いたけど?」

 

これから『国語のチカラ』は、こういう疑問や不安、イライラに一生懸命こたえていきます。

一つずつ疑問を解決し、不安やイライラを解消していきます。

みなさんには、もっとスッキリした気持ちで国語を勉強して欲しい。

『国語のチカラ』はあなたの国語をスッキリさせるためのブログです。

国語は、まぎれもなくすべての勉強の基礎です。

国語には、あなたの勉強を大きく変える「チカラ」があります。

そんな「国語のチカラ」をぜひ「あなたのチカラ」にして欲しい。

『国語のチカラ』は国語を通じて、みなさんの勉強を全力で応援していきます!



次回は第2回「国語の一番大事な勉強は……」です。ぜひまた読んで下さい!




                      2019年4月9日  国語専任講師 宇田


 ← 前のページに戻る



information

赤間本校

〒811-4175
福岡県宗像市田久4丁目1-18
TEL.0940-36-9848
FAX.0940-36-9848

東郷校

〒811-3431
福岡県宗像市田熊4丁目8-8-203

TEL.0940-39-3184
FAX.0940-39-3188
つながらない場合は、赤間本校へお問い合わせください。